iPhone8とLineモバイルに乗り換えました

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPhone8とLineモバイルに乗り換えました
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]



iPhone6を4年ほど使って、iPhone8に買い換えました。

このタイミングになってしまったのは、娘に買ったソフトバンクの2年縛りなiPhone6s支払いが終わるのを待っていたからです。何とも微妙なタイミングですが、違約金を払うのは癪なので仕方ありませんでした。
また、J-Phone時代から15年間ソフトバンクを使ってきましたが、高すぎるまま下がらない携帯代金に嫌気がさしたので、このタイミングで家族全員Lineモバイルへ乗り換えました。
これで2年縛りのような悪しきしきたりから解放されます。

5年くらい前のテンションであれば、おそらく昨年の9月に「iPhoneXへ機種変」という選択になったと思うのですが、もうスマホに対する欲がほとんど上がりませんでした。
2年間割れたまま使い続けた、iPhone6のガラスが直るのが嬉しいくらいです。
ちなみに、iPhone8はAppleの0%ローンで、嫁のiPhone8 plusと同時に購入しました。
9年近くiPhone使ってて、初めてAppleのサイトでiPhone買いました。なかなか楽しい体験でした。w

前回の記事で投稿した通り、スマホの次として注目されているVR/ARに気持ちが移ったので、むしろ使い勝手が変わって慣れるのが面倒臭くならないために、iPhone8を選んだのです。
これは目論見どおりで、iPhone6からiPhone8へ変わって最初に慣れなかったのは、3Dタッチくらいでした。iOS10からiOS11に変わったのも多少戸惑いましたが、iPhone5からiPhone6へ移った時のような大変さはありませんでした。
物理的な大きさは同じですからね。

1点だけ、iPhone6の選び方で後悔した容量だけは、iPhone8では迷わず256GBにしておきました。
iPhone8では、iPhone6より更に写真やビデオ、liveフォトなどで大量に保存するデータ量が増えそうだったので、ここはケチらないことにしました(後で増やせないので)。
実際、iPhone6を4年間使っていたら、最後の方は容量節約のために不要な写真を消すなどの手間が発生したのも判断を後押ししました。
ただ、目下のところ256GBをまともにバックアップできるパソコンが我が家に無いため、iPhoneのデータが増える前にNASでバックアップできるようにしないとなぁと考えてます(嫁も同時にiPhone8 plusにしたため)。

そんな感じのテンションなので、iPhone6の時のような開封の儀も特にやる気が起きませんでした。w

とは言え、1台10万以上する買い物なので、それなりに楽しんでします。
特に防水性能は切望していたので、ジョギングで雨が降っても大丈夫ですし、ついた汗を水で軽く流すこともできます。これは嬉しい限りです。
あと、MacBook12インチで体験済みですが、Taptic Engineでブルブル震えるのがiPhoneでも体感できて多少は新しさを感じます。3Dタッチも慣れると有難いUIですね。
写真もiPhone6に比べて格段にキレイになってました。これも嬉しいです。
まだ試していませんが、iPhone6と違ってiPhone8はARKitに対応しているので、この辺はデベロッパーとしても頼みです。
そういう意味では、使い勝手や操作性はそのままに、新技術を楽しめるようにiPhone8という選択肢を用意したAppleは流石ですね。

唯一、ユーザー体験が損なわれたところとしては、ソフトバンクからLineモバイルに変えて、やはり繋がりにくいなぁ〜という点です。
ただ、月の携帯代が半分以下になるのはインパクト大きいので仕方が無いですけどね。