iTunes 11.1へアップデートしたらUSBテザリングができなくなった

先日、iPhone5をiOS7にしたので、アップデート通知の来ていたiTunesを11.1へアップデートしました。
すると、今まで使えていたUSB経由のテザリングが使えなくなってしまいました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

<追記>
140918-0001

iTunes11.4にアップデートした時にもこの不具合が発生しました。

★★★こちらのページ(Appleちゃんねる)に記載された方法の方が、簡単に復旧できました★★★

ショートカットcmd+shift+Gで「/System/Library/Extensions/」へジャンプし、「AppleUSBEthernetHost.kext」を別のフォルダへ避けて、iTunesをインストールし直します。
大容量のインストーラーをダウンロードしなければなりませんが、確実で安全な方法だと思います。
(※上記のページで簡単な作業をすれば、以下に続くこのページ自体の面倒な作業は不要です)
</追記>

PR

iPhoneは、9/19にiOS7にしたてホヤホヤです。Macは、MacBookPro13インチ(late2011)のLion(10.7.5)です。
iTunesの元バージョンは、iTunes 11.0.5の日本語版でした。

Picture 1
iTunes11.1にアップデートした後、いつも通りiPhone5の「インターネット共有」をオンにすると、このコンピュータを信頼しますか?と警告が出ました。
初めて見た警告だったので「ん?」と思ったのですが、まぁ自分のPCだったので「信頼」をタップしました。でも、いつもならiPhoneの画面上に青いバーが表示されるのですが、この時は出てきませんでした。
iPhoneのインターネット共有の下には、「このiPhoneのインターネット接続は、USB経由で共有中です」とは書かれています。その状態で、Macのネットワーク設定を見ても、「iPhone USB」は「未接続」となっていて、もちろんネットに繋がらない状態になってしまいました。
ただ、Bluetooth経由でインターネット共有をオンにすると、テザリングは出来ました。

Macのインターネット設定からUSB項目を「-」で削除したり、MacBookProもiPhoneも再起動しましたが症状は全く変わりませんでした。
そこで、Apple サポートコミュニティで質問したところ、そのものズバリな回答を頂けました!

iTunes11.1を入れると更新される「AppleUSBEthernetHost.kext」が問題の原因でした。
「Kext Utility」というツールを紹介してもらい、これを使って古いAppleUSBEthernetHost.kextに戻すと、お教えいただいた方のMacはUSBテザリングできるようになったとご回答いただきました。

PR

ただ、このツールをダウンロードするページへアクセスすると、Mac版のウイルスバスターが危険と警告してブロックしたり、怪しい感じの広告ページが開きました。
ツールもシステムに関する事をいじれるようなので安全の保証は無さそうですが、藁にもすがりたい気持ちだったので試してみました。
※同じ方法を試すには、私同様、自己責任となりますのでご注意ください。

130922 0001
まず、こちらのページ(http://cvad-mac.narod.ru/index/0-4)で「Kext Utility」というツールをダウンロードします。
ダウンロードしたらzipファイルを解凍します(私のLionでは、zipファイルをダブルクリックで勝手に解凍しました)。
解凍すると、「Kext Utility」というアプリケーションが生成されます。

130922 0002
次に、こちらのページ(http://www.mediafire.com/download/44rgtt5k6ot0t72/AppleUSBEthernetHost.kext.zip)で古いAppleUSBEthernetHost.kextをダウンロードします。
こちらも、ダウンロードしたらzipファイルを解凍します。
解凍すると、「AppleUSBEthernetHost.kext」というカーネルエクステンションファイルになります。

130921 0001
Kext Utilityをダブルクリックで起動します。
上のようなシンプルな画面が起動します。また、起動すると勝手に動作し、何やらキャッシュを作成し始めます。
Kext Utilityの動作中で問題ないので、AppleUSBEthernetHost.kextファイルをKext Utilityの画面へドラッグアンドドロップします。

130921 0002
すると、ガガガーと文字が表示され、「〜/AppleUSBEthernetHost.kext”…Done.」と表示されます。
これで、iTunes11.1をMacにアップデートした際にインストールされた「AppleUSBEthernetHost.kext」は古いもので置き換え完了になります。

Picture 2
最後にMacを再起動して、iPhoneをインターネット共有にしてUSBを繋ぐと、、、
できました!USBテザリングが復活しました!
いや〜、次のiTunesのアップデート時には直して欲しい不具合です。

★★★当サイトのiPhoneテザリングまとめページ★★★